シエラさんのニャーな日記

xepher0323.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

偽フェスタレポート&茜雪単

どうも、リセフェスタ9月優勝しました、シエラです。

・・・・・・・・・・。

ごめんなさい、調子に乗りましたw
本当は前日の偽フェスタで優勝しました、シエラです。

リセフェスタ自体は抽選で落ちたので、参加出来なかったのですよ。

さて、偽フェスタで優勝したので、簡単にレポートを書こうと思います。


使用デッキ:jokerより愛を込めて ver.シエラ(茜雪単)

1回戦 日単 〇
2回戦 宙月 〇
3回戦 宙月 〇
4回戦 日宙ベアトリーチェ 〇
5回戦 宙単タッチ狸寝入り 〇
6回戦 星単 〇

結果は全勝で優勝でした。

ちなみに、決勝戦の相手はリセフェスタ優勝者の幼女さんでしたw
決勝戦の対戦動画は後日、ニコニコ動画に載る見たいなので、気になる方は是非見て下さい!


それでは、デッキレシピupです。

jokerより愛を込めて ver.シエラ

2 CH-0004 長谷部 彩
4 CH-0005 須磨寺 雪緒
4 CH-0259 仁科 弥生
4 CH-0866 式守 伊吹
3 CH-0869 式守 伊吹(魔法服)
4 CH-1202 エセルドレーダ
4 CH-1452 西園 美魚
2 CH-1750 エクレア
4 CH-1905 上杉うた
4 CH-2146 新藤 千尋
4 CH-2247 里村 茜
2 CH-2149 レーニエ
4 CH-2152 雨宮優子
3 CH-2156 モーリス
2 CH-2240 鈴緒
4 EV-0004 逮捕
2 EV-0176 不幸
4 EV-0456 シュート

EX1以下:14枚

※偽フェスタ当日は不幸2枚が月宮あゆ(食い逃げ)になっていました

【デッキ解説】
デッキコンセプトはminori1.0で収録された雨宮優子に基本能力を付加し、相手にバーンを与えていくデッキです。
雨宮優子に基本能力を付加するカードは仁科弥生 里村茜の2枚です。
バーンダメージを発生させるカードは雨宮優子 式守伊吹(魔法服) モーリスの3枚です。
デッキの動きは序盤に長谷部彩 エセルドレーダ 上杉うたの3種類のドローソースで手札を増やしていき、徐々に場を完成させ、最終的には場を固めて相手の打点を最小限に押さえつつ、こちらのバーンを相手に与えて勝利します。


それでは、各カードの紹介になります。

【長谷部 彩】
Lycee史上の原点とも言えるドローソースで、単純に手札を増やすカードです。
最近は、minori1.0に収録されたシュートのデメリットによりデッキ採用率が低くなっています。
そのシュート4積みの理由から長谷部彩は2積みということになります。

【須磨寺 雪緒】
これもLycee史上の原点と言える除去キャラクターです。
サポートが0で何かと不便な点があるカードですが、場に置いておくと安心できる1枚です。
最近NEXTON1.0で収録されたぬき寝入りが流行っていますが、須磨寺雪緒は特殊能力による除去なので、たぬき寝入りの効果に適用されません。
そんな理由から4積みされています。


EV-0471 たぬき寝入り EX:花 2  コスト:

相手のイベントの宣言に対応して宣言する。
味方キャラ1体を横に置く。
ターン終了時、横に置いたキャラを使用代償を支払わずに空き味方フィールドに登場することができる。


【仁科 弥生】
雨宮優子に基本能力を付加するカードの1枚です。
特殊能力:秘密の管理人はキャラ1体に対象にターン終了時まで「ペナルティ:自分のデッキを1枚破棄する」を付加するものです。
この特殊能力は雨宮優子に付加するだけでなく、相手キャラが場を離れる前に宣言しておくことも忘れないようにしたいところです。
雪単は1点が大きな差になるので、見逃せない点です。
2コストの中央AF以外全てのフィールドに配置可能な2・2・2は非常に優秀と汎用性の高さから、デッキに4積みされているカードです。

【式守 伊吹】 【式守 伊吹(魔法服)】
3コスト・3・3・1と雪単では優秀なアタッカーになりますが、このデッキでは基本的にはDF配置になります。
このデッキは固めてバーンで勝利するのが定石なので、DFに登場させたあとにコンバージョンし、特殊能力:ビサイムを宣言し続ければ自然と相手のデッキは減っていきます。
このキャラ自身3・3・1と守るには十分なスペックを持っていますので、DFに登場させても何ら問題はありません。
基本的には西園美魚の隣接フィールドに登場させてカゲナシを発動させるのがメインになりますが、シュートを宣言した後に不要になった長谷部彩を除外したりと、自分の場を完成させることにおいて大いに活躍してくれます。
正直、式守伊吹(魔法服)はビサイムを宣言する以外何も仕事しませんというか、出来ませんw

【エセルドレーダ】
登場時に手札を狂信置場において手札を交換し、2コスト2・2・1でAFでアタックしながら毎ターン手札が増えていくとか強い要素しかありませんね。
雪絡みはエセルドレーダが通ったら、限りなく勝利に近づけます。
詳しくは、以前の【現環境強力なドローサポート】という記事を読んでいただけると解ると思います。

【西園 美魚】
式守伊吹の餌

・・・・・・・・・。

というのは当然ですが、2コスト1・3・2と守るには十分なスペックを持っています。
基本的に対処しずらい棗鈴を単体で止めれるの点も非常に優秀です。
個人的に3コストの西園美魚も積もうと思っているのは内緒ですw


CH-1503 棗 鈴 EX:日 2 コスト:日日 
登場位置
●●●
○○○

AP:3 DP:1 SP:1

ペナルティ [このキャラを持ち主の手札に入れる。自分のデッキを2枚破棄する。]
気高き仔猫 [日]
このキャラの参加しているバトル中に使用する。
対戦キャラをゲームから取り除く。この特殊能力は失われる。
※このキャラは別番号の同名キャラとは別に4枚までデッキに入れることができる。


【エクレア】
登場時に相手に3点のダメージを与えることが出来ます!

・・・・・・・・・。

他にすることは?
2・2・2なんでAFに登場させてDFにサポート2を効かせたり、相手のDP1のキャラに合わせて相討ちするのが主な使い方です。

【上杉うた】
長谷部彩と同じくドローソースで、単純に手札を増やすカードです。
長谷部彩と違う点はAPが2あるので、DP1のキャラと相討ちすることが出来ます。
上杉うたの特殊能力:マジカルハットはドローではないので、取り合いに適用されなかったり、シュートを宣言した後でも継続して手札を増やすことが出来ます。
このデッキでは非常に初手に欲しいカードで、メインドローソースとなるので4積みされています。

【新藤 千尋】
こちらは記憶障害のほうですね。
使用用途はEX1の捌け口 毎ターン好きなフィールドにサポート2を効かせる ごみ箱から欲しいカードが回収出来るかもしれない と多々便利な点があります。
他には「初手にエセルドレーダがあるけど、他に出したいカードがない!でも6枚狂信置場に置くのは嫌だ!」という状況で一緒に置いてあげると4枚で済むので便利だったりします。

【里村 茜】
これってスパイラル~推理の絆~の結崎 ひよのさんじゃないですか!?
このデッキのメインカードであり、このカードに全てか懸っています。
基本的に登場させるのは中央AFになりますが、相手のキャラクターに合わせてDFに配置しても何ら問題ありません。
特殊能力:雨の空き家は主に雨宮優子に使用し、デッキボーナスとボーナスを付加します。
場に雨宮優子がいなければ、打点強化で他のキャラに使用します。
このキャラクター自身2・4・2と非常に優秀なスペックを持っていて、DPが4あるのでアタックしても茜がダウンすることはなく、サポート2を左右のキャラクターに効かせることが出来るなど、汎用性の高さは随一です。

シエラの師匠は昔こんなセリフを言っていました。

「中央のサポート2以上を持たないキャラは左右のキャラを殺す」

非常に身に染みるセリフだと思いませんか?


【レーニエ】
エクレアと同じく、登場時に効果が発動するカードです。
こちらは登場時に「このキャラと同列の相手キャラ1体は次の相手ターン終了時までバトル参加キャラに指定出来ない」というもの。
DF全配置可能なので、どの列に対しても使用することが出来ます。
使い方としては、DFを指定した場合はこちらの打点を1度通すだけで終わってしまいますが、AFのキャラを指定した場合は特殊能力で1度打点を止め、次のターンにレーニエでブロックして相手の打点をもう一度止めることが出来、2ハンドで2回打点を誤魔化せます。
レーニエ エクレア共に2積みなのは特殊能力の関係上、1枚引けば十分だからです。

【雨宮優子】
里村茜と同じく、このデッキのメインカードです。
ただ、里村茜と違う点があり、このカードは引いたら出すというカードではありません。
手札の枚数とよく相談し、場をよく見て、2・2・2とうスペックが1番活きるフィールドに登場させます。
つまり、このカードの配置はどこでもよく、決まってはいないのです。
特殊能力:深い闇はこのデッキのメインダメージソースで、里村茜 仁科弥生と組み合わせてバーンを相手に与えていきます。
変な話、雨宮優子 里村茜 仁科弥生 この3枚で勝てますw

【モーリス】
引きこもり要因&バーン要因です。
このキャラクター自身、2・4・2と守るには十分すぎる硬さを持っています。
登場させるフィールドはDF以外考えなくていいです。
特殊能力:ちょっとした作為は「このキャラを除く味方AFキャラ1体を行動済みにした時に相手のデッキを次の相手ターン終了時に2枚破棄する」というもの。
行動済みするキャラはお互いの場が固まった状態での雨宮優子が基本でしょうか。
他では登場ターン制限が解除されていないキャラクターに宣言します。
このカードで1番強い点は、相手ターン終了時にダメージが入るところです。
強いタイミングは相手ターン中にトラップを発動させたり、宙相手の時に相手のデッキが残り2枚で一生懸命を握っている状況ですかね。
人によっては4積み確定のカードみたいですが、シエラは「1枚引けばいいや」くらいで考えているので、3積みだったりします。

【鈴緒】
NEXTON1.0で収録された雪の新たなサーチカードです。
ごみ箱にカードが置かれた時なので、相手からのダメージでもカードを回収することが可能です。
最近はあゆ不幸ギミックを積むのが難しいので、このようなサーチカードは非常に助かります。
大会で「~が引けたらいいのに、ダメージで落ちてしまった。」と言うシーンが多々あると思います。
そんな悩みを解決した素晴らしいカードですね!
あと、忘れてはならないのがジャンプ持ちということ。
サポートが2あるので、何時ぞやのフィアッカ的な動きが可能です。

このカードこんなに強いのになんで値段つかないのかなぁ・・・・・・・・・・。


【逮捕】
手札に来すぎても困るけど、ないと困る不思議な除去カード。
基本的な用途は相手のサポートを潰して2枚破壊や、相手の厄介なキャラクター処理です。
相手のデッキが1枚回復したり、最近ではたぬき寝入りが流行っているので、なにかと使いにくいカードです。
しかし、棗鈴や恋するドラゴンなど、ペナルティで手札に戻る系のキャラクターには強いので、ないと辛いですよね。

【不幸】
不幸と言えば紫苑不幸 あゆ不幸 カゲナシ伊吹不幸とか色々言われてきた雪の強い除去カード。
しかし、万能ではないのでたぬき寝入り 昇華  森崎七央など他にもありますが、以外と対策し易いカードだったりします。
さて、このデッキでの使い方ですが、自分から不幸を打つことはまずありえません。
普通、雪単ならカゲナシ伊吹不幸で相手の場を更地にするシーンがありますが、このデッキではそんなことをする必要はありません。
むしろ、自分から不幸打ったら負けます。
偽フェスタでちょっとカッコいいセリフを言ったのですが、珍しく受けがよくて感動しましたw

「自分の場を壊してまで、相手の場を壊す価値はない・・・・・・・・・・・。」

こんな感じで、使用タイミングは里村茜に除去を打たれた時のカウンターや、里村茜が何かしらで場を離れるタイミングです。
4積みとかしてたら、事故って試合終了ですよ?w


【シュート】
遂に来ました!遊戯王で言う強欲な壺www
使用した瞬間に長谷部彩4回分のドロー!そして、それ以降はドローが処理されない。
これは長谷部彩涙目ですねw
現環境、このカードが通ったらほぼ勝ちなんじゃないですかね?ってくらい強いカードです。
ただ、取り合いなどのドローカウンターを打たれると逆にゲームが終了してしまうので、ご利用は計画的に。
EX1でデッキを圧迫してる感じはありますが、やはり打ちたいので4積みです。
EX1は構築次第でいくらでも処理出来るので、度が過ぎなければなんら問題ありません。

個人的に作っちゃいけなかったカードナンバー1です。


さて、長くなりましたが、デッキ解説 各カード解説如何だったでしょうか?
これを機に雪単を使っていただけるとシエラは嬉しいです。

最後にここまで読んで頂き、誠にありがとうございました。ノシ

以下コメントレスになります。

>こいわい君
頑張って続けるから、これからも応援よろしく!
[PR]
by xepher0323 | 2009-09-24 08:06 | Lycee考察

ブログ再開のお知らせ

どうも、全国のリセラーのみなさんお久しぶりです、伝説のリセラー・シエラです(2009年・リセフェスタ8月参照

約1年半ぶりの更新となりますね、俺の記事を楽しみにしていた方には本当にすみませんでした。

「今まで何をしていたのか?」と聞かれたら、「リセを引退し、メルブラをやっていた。」と答えるしかありません。
そして、当時の俺が何故、リセを引退したのかは俺自身覚えていません。

どんな経緯があったのかは詳しく書きませんが、こうしてリセ界に帰って来ました。
今後、リセラーのみなさんのために少しずつですが記事を書いていこうと思いますので、どうかよろしくお願いします。


さて、今後のこのブログの流れですが、俺としては

①使用しているデッキのレシピup&解説
②参加した大会のレポート
③環境考察
④みなさんからのリセに関する質問解答


以上の4つを中心に書いていきます。
何か意見があれば、遠慮せずにコメントを書き込んで下さい。


次に、7月下旬にリセを復帰した俺を詳しく知らない人のために、簡単な自己紹介をしたいと思います。
俺を知っている方にはすみませんが、より多くのリセラーと親しくなりたいのでご承知願います。

【HN】
シエラといいます。
名前の由来はSTING様のゲーム作品「Riviera~約束の地リヴィエラ~」の登場キャラクター「シエラ」が気に入り、そのままHNにしました。

公式ホームページはこちらになります、気になった方はアクセスしてみてください。
http://www.sting.co.jp/riviera/


【リセ歴】
初期からプレイしている古参プレイヤーですが、1年以上引退していたので実質4年近くだと思います。


【好きなリセ・キャラ】
アルクェイド・ブリュンスタッド(月姫)
このキャラはリセに限らず、他の全てのゲーム・アニメ・マンガなどの作品の中で1番好きなキャラです。


【好きなリセ・絵師】
水上広樹さん
初めてリーフ1.0の「須磨寺 雪緒」のカードを見た時には、あまりの綺麗さに震えたくらいです
リーフ1.0以降水上広樹さんのカードが出ていないのは、俺としてはとても残念です。

【ホームにしているカードショップ】
アトリエ 白い黒猫 八王子本店
カードショップ・オーガ 津田沼店

基本的にアトリエ、実家に帰った際はオーガの大会に参加しています。
他のカードショップの大会にも参加しますが、特に場所は決まっていません。


【好きなデッキタイプ】
雪絡みのコントロールデッキ
徐々にアドバンテージを差をつけていき、その差が勝ちにつながる瞬間が好きです。


【嫌いなデッキタイプ】
1Killや1Shotなどのゲーム性を損なうデッキ
やはり、カードゲームは対戦相手と楽しんでこそだと思いますので、このようなデッキタイプは嫌いです。


【コレクションカード】
アルクェイドのオフィ&猫アルクのオフィを中心に月姫・メルブラ関係、他には個人的に好きなカードを各9枚ずつ集めています。

※今月のブードラ参加賞の翡翠の回収が非常に大変です、協力してくれる方がいたら嬉しい限りです。


【尊敬するプレイヤー】
Ao-dokuさん
俺に本当のリセの楽しさ&プレイングを教えてくれた素敵な方です。
今はリセを引退し、D-0をプレイしているみたいです。


以上になります。

それでは、改めて「シエラさんのニャーな日記」をよろしくお願いします!
[PR]
by xepher0323 | 2009-09-12 07:11 | 雑記
line

シエラによるLycee考察ブログです


by xepher0323
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite